ニキビケアの効果があるお酢

私はタマノイの「りんご黒酢」何年も前から飲んでます!お酢を飲むタイミングは、朝起きてすぐか、夜寝る前に1番効果ありますよお酢は便秘解消にも効くので、便秘が続くとニキビが出るので、ニキビケアの効果もあります。

ビタミンCも入っていますし、尚更だと思います。

便秘気味の時にこれの小さいパック1個飲むだけでお通じきたりしますよ。

疲労回復にも効果アリで、昔カフェでバイトしていた時(カフェって何気に肉体労働で)「疲れがとれないんです・・・」と先輩に相談したら、お酢をススメられて、うちの父はたまにオールで仕事があるので、飲ませてみたら、「全然疲労感が違った」とそれ以来、お酢を自分で色々買ってきて飲んでますよ。

女優さんも飲んでらっしゃる方多いですよね。

上原さくらさんは「もろみ酢」にハマってるらしいです。

タマノイのは、初めてお酢を飲まれる方には結構抵抗があるかもしれないので、1500円〜2000円のビンのお酢を黒酢でも、もろみ酢でも。

ドラッグストアで購入して、100%(これは絶対100%じゃないと飲めないです!)のりんごかオレンジジュースに少しづつ混ぜて飲むと飲みやすいし、お酢に抵抗なくなってきますよ。

ビンので一ヶ月はもつのでお得です!ちなみにタマノイの黒酢のパックはドラッグストアの安い所やセールの時だと、1パック84円くらいで購入できるのでまとめ買いしてます

ニキビケアにはシンプルケア

シンプルケアは、ニキビケアを考えたときに重要になってきます。

ニキビができる原因を排除するために、色々なアイテムを購入して使ってみたくなってきます。

ただ、たくさんのアイテムを使ってしまうと、お肌に刺激を与えてしまうので、逆に炎症が悪化しかねません。

ニキビの状態を改善することを考えたときには、無駄にアイテムを使わないように気を付けてみましょう。

刺激を与えることなくニキビケアするためには、抗炎症効果のある化粧水とクリームだけで十分になってきます。

化粧水は、炎症を抑える成分が入っているだけではなく、保湿効果のあるものを選ぶと刺激なく使っていくことができます。

化粧水を使った後には、クリームを使ってケアを行っていくとよいです。

この2点だけのケアを行うと、ニキビの回復につながりやすくなってきますが、使うときには保湿できるものを選んでみるとよいです。

付けたときに肌の表面の保湿ではなく、お肌の奥の保湿を行える性質の化粧品を使えば、乾燥肌によるニキビケアに一番適しています。

また、肌の奥の乾燥を解消してくれる性質の化粧品は、お肌の表面のべたつきを解消してくれるので、脂性によるニキビケアとしても利用しやすくなるでしょう。