お金を掛けずにニキビケア

できるだけ早く、そしてお金を掛けずにニキビを治したいと思っていたとき、たまたま見かけたのが水分補給でニキビを治すというニキビケア方法でした。

水を飲むだけでニキビが治るの?と最初は不信感があったのですが、実際に実践してみてその効果をとても実感できています。

なぜ水でニキビが治るのか、それは血液がドロドロの状態を改善してくれるからなのだそうです。

血液中の老廃物が増えてきてしまうと肌の抵抗力が低下してしまうことで、ニキビになってしまうんですって。

血液ドロドロは体に悪いということは知っていましたが、まさかニキビの原因の一つにもなっているとは思ってもいませんでした。

水は現在、大体1日に1リットルを目安に飲んでいます。

一度に全部を摂取してしまうのではなく、1日に何度も小分けにして少しずつ摂取するようにしています。

水分をしっかり摂ることで、利尿作用も得ることができるので、より体内の老廃物を体外に排出することができるので、健康志向の高い方にも水分補給法は向いているかもしれないですね。

水ならお金も掛からないので、誰でも長期間続けることができるというのが最大のメリットだと思います。

常に顔にニキビがある状態だったのですが、今では時々1,2個できる程度に落ち着いています。

就寝前のメイク落としでしっかりニキビケア

女性は一日中メイクを施しており、就寝前にならないとメイクを落とすことができない場合もあります。

中には、仕事が忙しすぎてしっかりメイク落としをする余裕すらなくなってしまう女性も少なくありません。

しかし、どんなに忙しくて疲れていても、就寝前にはしっかりとメイクを落としておくことをお勧めします。

ニキビケアで最も重要なのは、肌を清潔にすることです。

化粧品は決して汚い物ではありませんが、肌への負担は非常に大きいものです。

一日メイクをして過ごせば、皮脂や埃等もたくさん付着してしまっている可能性も高くなります。

その状態でメイクを落とさずに眠ってしまうと、ニキビを悪化させてしまうだけです。

就寝前のメイク落としは、まずは蒸気などで毛穴を開いてから丁寧に行うようにしましょう。

最近のメイクは毛穴までしっかり隠してくれる場合が多いですが、その分毛穴にも化粧品の成分が入り込んでしまいやすい傾向も強いと言えます。

蒸気などを顔に当てて毛穴を開いておけば、毛穴に詰まったメイク汚れは落としやすくなります。

クレンジング剤を細かく泡立て洗顔をするとより効果的です。

ニキビを作らないようにする為にも就寝前の適切な洗顔は重要ですが、出来てしまったニキビのケアを行う際は、より丁寧にメイク落としをして肌を清潔に保つように心がけましょう。